忍者ブログ
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
24 25 26 27 28 29
30
リンク
カテゴリー
フリーエリア






最新コメント
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
アケミックス
性別:
非公開
バーコード
RSS
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
<<   2018   09   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 


このブログの使いづらさを結構長く書いてたら真っ白になって振り出しに戻されたので省略しますがとにかく使いづらいですね …どうしよう

お久しぶりですこの2年私も色々な漫画を読んで自分でも小刻みに描いておりました 年刊誌怪奇の8枚のマンガですとかいつも展示でお世話になりっぱなしのギャラリー犬養さんの紹介マンガだとかこれは北海道コミティアのパンフレットのためのものでした あとは参加するイベントには新刊がないと面白さが五分の一に減るためにエッセイ漫画のような短いやつを少しずつやっていました しかし私はお話のマンガを描きたいなあとずっと思ってまして8枚では足らず20は欲しくただもうなんだか20に叩き込むような胆力は多分ないだろうなと思いながらお話のマンガを描きました35枚になりました イモーテルとメリンガータという名前ですリンク先のピクシブでサンプルを読めますし発送は10/7以降になりますがBOOTHからも買えるようにしました

そして前から各地のコミティアに参加して見たいと思っており9/30大阪で開催の関西コミティア53に参加することにしていたのですが関西は豪雨や台風で大変なことになってしまい驚いていたら翌日くらいに私の住む北海道全域が地震で停電してしまい今もおうちに戻れていない方々もいらっしゃるなかこんなことをしていて申し訳ないと思いつつマンガを完成させることができました

こんなにたくさん地震や災害があって避難することが多いのになんで未だにあんな体育館なんかに避難してきたみなさんを寝かせるんだろう…と避難所の変わらなさやこの停電を肴に原子力発電の話を楽しそうに繰り広げる人びとを呪いながら少しずつスーパーに物が並ぶようになりみんなが風邪をひき私も風邪をもらい今寝ながら初めてこの地獄みたいな使い辛いブログの使い辛いスマホ版から投稿しています

地震の当日はうちは電気以外は全部大丈夫で電気が割と早めに15時くらいに回復してから近くの友達を呼び携帯の充電をしてもらい炊飯をしておにぎりを分け合ってから母親のいる実家まで自転車で1時間くらいなんですが夜になる前に行こうと思い出発しました

信号が動いておらず車はたくさん走っていて暑い日でみんなうちにいるのが心細いみたいであとはお店に電池などを探しに行くためにいつもよりもものすごく全ての年齢の人が歩道にいてだいぶ時間がかかり本当に無料開放された公衆電話には行列ができていて絶対こないバス停のベンチにたくさん人が座っていたりみんなどんな顔していいのかわからないようななんとなく微笑んでいるように見えて日常とかけ離れゾワゾワする光景でした

夜は徐々に札幌市の端の実家付近の電気も復旧して来ていましたが実家のブロックはなかなか点かず母親と全く電気のつかない外の星が綺麗なので外に行くと一本しかない薄暗い懐中電灯を持った母親が取り憑かれたように山に向かってどんどん歩き出し森の公園で大発生している巨大なキノコを発見して笑っていました楽しかったけど完全にカラ元気だったと思いますすごく疲れた

星が本当に綺麗で夜道で会った人々は散歩に出てたけど元気にしていたけど本当は心配で怖かったはずでその不安はぼんやりと押しつぶしてくる類のもので太刀打ちできず言葉にするのが難しいのだと言うことが今も辛い思いをされている皆さんとは比べられないような短い浅い被災でもわかりましたので本当に災害のときの避難所の改善だとか住宅だとか安心できるところをすごく早くどうにかして用意する仕組みができないのはそんな性質のつらさであることとあとはめちゃめちゃに災害ばかりのこの国の歴代の為政者のものすごい無関心とが長年そうしてきたのだなというところで大変呪わしい気持ちでしたしさっきも書きましたが電車の人々がだいたい鼻をぐちゅぐちゅ言わせてたからもう疲れてみんな風邪をひいてるんでしょう

私は何とか治して関西コミティアに参加します
 
スペースナンバーはA21です。ヤマトさんにも集荷に来てもらえて
何事もなければ参加できそうです

怪奇の3が地震で入稿が遅れてまだ出来上がってないそうで
持って行けないんですけれども2を10冊持って行きます
見本誌提出もしますのでどうぞ読んでみてください私も参加させていただいている
新しい北海道コミティア名物の道民作家100パーセントの怖いマンガのアンソロジーです

12/2の北海道コミティア9にもこのサークルカットで申し込みしました
今わかっている予定はこのくらいです

大阪に行くのは生まれて初めてなので楽しみです
串カツ田中にはこの間行きましたが素晴らしかったです
生まれ育った札幌から旅行程度にしかめったに離れたことの無い人生でしたが
違うところに行くと文化の深さにビビりますし食べ物の料理の仕方にもそこに
それを使うのか!などと感心してばかりなのできっとまた楽しい旅になると思っています

そうだこの間青森のキリストの墓に行きました
リンゴをゆでたすごくおいしいデザートや
きざんだ漬け物を混ぜ込んだ味噌という名のごはんや豆腐に乗せるとめちゃおいしいものや
優しい八戸のあっさりラーメンなどを食べましたし、なにより私の住む北にはあんまりない
昔話や言い伝えがたくさんあるのでうらやましかった。ないというかすごくたくさんあるん
ですがここでこんな伝説があるなどと言う碑があまりなく去年わたしはアイヌの怖い民話を
マンガにしようとして何にも書けず知識の迷宮に迷い込み本を探してたくさん読むまでこん
なに昔話にあふれてるなんて良く知らなかったもので私の浅学さのせいなのかもしれません
があんまりこの土地の昔話ってものを知らずに生きてきたんです
しかしここの地名はアイヌ語で由来が単なる地名だったり昔話だったりするものでいきなり
違う世界を見るようで大変に楽しかった。

というわけでまた今度…





PR
09 August 2016            おひさしぶりです  |  日々  |  C:0  |
    

 おひさしぶりです 年末からいろいろなことがあり、半年以上たちましたが半分以上風邪をひいて過ごしたりこの6月の北海道コミティアには出て、10年以上前に描いていた(!!)四畳半小説というマンガの続きを出したりしていました。このBOOTHで売っています
前の記事にマンガペン使い始めたとか書いてあるけどそれは挫折しました。ただどんどん描き込みが激しくなっていき、どうしようかと思っているところです。今までスカスカすぎたのかもわからないけれども遅いし手がすぐ壊れるし困ったものです。
 
 あとはベロニカとGWに、あこがれのシゲチャンランドに行こうとして失敗したり、3月くらいに憧れの網走監獄に行くのに成功したり凍った湖の隣を通り過ぎたり凍った遊園地を通り過ぎたりしていました。だいぶ美しい風景をたくさん見ました。900草原という草原は900ヘクタールある牧草地なんですが、何もないところがめちゃくちゃ広いと恐怖を感じるものなんだな…ということが分かりました。北海道生まれの私が言うんだから本当です。怖い


 健康診断ではもうそれ風邪じゃないんじゃないのと言われて震えあがったり、4年弱くらい働いたコールセンターをやめて間髪入れずに別の職場に入って研修中です。
 先月までいたコールセンターでは人間関係に恵まれ幸せに過ごしてきました。コールセンターではたらくのは初めてだったのですが、なんというか、キャラがめちゃくちゃ立った人々が野放しとなっており、見た目からして濃いところでしたが私もそんな皆さんにも負けずにおかしな人間として仲良くしていただきました。大好きなギャルーや透け乳首の上司や、仕事中に異常な話を繰り出すママたちとの別れは悲しかったのだけども、今度の職場はひとクラスすべて新人のような場所で一日中長期間にわたる研修を受けておるのですがどんな皆さんなのか楽しみです。

 マンガのことを書きますが、北海道コミティアには次回も出る予定でおります。前回の北コミティアで工藤正樹さんにお誘いいただいた秋に発売予定のアンソロジー「怪奇」で8p怖いマンガを載せていただくことになっています。職場を変えるにあたって急いでそれは描いたのですが、新しい職場でお盆休みももらえるそうなので次回の北海道コミティアの新刊をどうしようかな...などと考えています。「怪奇」はほかのメンバーの方々がすばらしく、とても面白そうですのでどうぞお楽しみに。ただ、まだ情報が確定していないとのことで確定次第こちらにも記入します。

 私は、ホラー映画とか、自分のペースで読み進められない怖いものが苦手なんだけれども、2ちゃんねるの怖い話とか怪談とかは大好きでよく読むのに自分で考えるのはけっこう難しいものでした。でも、怖い伝説や妖精や怪物には、その生き物をそれたらしめる世界的なルールというかガイドラインがちゃんとあって、それは結構かわいらしいし、便利なものですな。
24 December 2015            ことしあったこと  |  日々  |  C:0  |



11/23の北海道コミティア3で、お盆にベロニカと稚内に行った紀行の本と、
コールセンターの同僚のことを描いたマンガを描きました。

あと、この間2月にコウゼで展示をしたお肉の絵を使ってカレンダーを作りました
すべてはピクシブのBOOTHで購入可能です。
あと、「蓬ガ原で」「きつねの奥さん」は中野ブロードウェイのタコシェというジン
のお店にも少しだけおいてもらっています。

最近書いたマンガの話をすると、コールセンター物語は職場の仲の良い人々のことを描いた
2~3pのマンガがいくつか入っています。これはテレビ塔のジンのイベントですごくゆるい
日常の四コマ日記を買って、私もそのようなことをやってみたくはじめたのですがべつにそ
んなことはできなかったのでした。好きなともだちで、誰かの子供や恋人や親である実在の
ひとびとを扱うのはけっこう重たいものでした。お話を作る時、自分の描くマンガの想像上
の人物にはある程度残酷になることが必須と思い込んで生きてきたので残酷癖を打ち消しな
がら笑いを取る方向で描いていくのは、結構骨が折れるものでした。だから実録マンガとか
たくさん描いておられる方々のすごさを思い知りました。
ジェットストリームという良いボールペンで描いてたんですが、パソコンで文字入れ
してコピー機から出すと線が絶望的にカサカサになるのでこれを機にマンガペンを始めて
みようかと思いちょっと練習したら墨が飛び散るしジャリジャリいうしマンガペンを日常的に
使っている方々の辛抱強さを思い知りました。ジャリっていうたび口の中で唾がたまるし
なんこれ。

マンガペンを使ってみようと思ったのは出張編集部に行ってみたらマンガペンの使用を20分
で10回ほど言われたのでそうかと思ってやってみる気になったのもあるのだけど、
丸ペンって細かくかけるので全部に焦点あってるみたいな怖ろしい気持ちになってくらくら
しますね。今まで10年くらい鉛筆だったのでずいぶん鉛筆さんには助けられてきたようです。
鉛筆は私の本当は殺伐とした線をマイルドに見せてくれていたようです。

紀行は字の本ですが、マイクロソフトワードは買うと高いので他のソフトの無料体験期間で作りました。
マイクロソフトワードって高いだけあってえらいものです。これまでいろいろな方々の
紀行的な本を読んだり実際の刊行されてる本も読みましたが、読みやすくレイアウトされたもの
を当然のように消費していることも思い知りました。卒業論文以来の、挿入した図が暴れ狂うの
を鎮めることで精一杯でした。あと語彙の発達のことに思いをはせました。私は少し絵が描けてよかった。

いま、お休みで、本当は大掃除をしようとしてたけど、熱が出て3時間寝ては少し起きてを繰り
返す日で、怖い話を流しっぱなしにしては悪夢を見ていたので、日記的な大掃除ならできるかな
という感じでこれを書いています。くらくらするのでもう寝る時間のようです。

みなさま今年もお世話になりましたどうぞ良いお年を。


   


北海道コミティア2に出ますのでどうぞよろしくお願いいたします
新刊の「蓬ガ原で」は48pで500円です 前回だしたきつねの奥さん36p400円コピーも増やして持って行きます。

今回は、きのうシルクスクリーンを印刷する会に参加させていただいたので、「蓬ガ原で」に登場するヤンキーの手拭いを作りました。これらは千円です。あと無花果のキーホルダがちょっとと心臓の磁石があります。

10年以上ぶりにチラシも作ろうと思います。。。。。。

「蓬ガ原で」はBOOTHで予約販売しておりますので遠くの方は是非ご利用ください。手ぬぐいも28日以降はBOOTHで通販します

前回はマンガが間に合わないあまり徹夜製本後にいったので、まったくちゃんと見られなかったし買いに来ていただいた方々にも、めちゃ久しぶりにお会いできた方々にも、朦朧とした状態でお話をしてしまったので、大変もったいなかったと感じています。今回はちゃんと本も余裕をもって印刷に出すことができましたし、おつりや眼鏡も忘れずに持って行き、たくさんお買い物がしたいです。

マンガの見本などは私のタンブラーが見やすいですhttp://akemix.tumblr.com/

もう、それはものすごく楽しみにしておりますので自分のことばかり書いてるんですけど、ほんとにもうお買い物がしたいです。人の描いたマンガ読みたい。会場でお会いしましょう

追記するかも
   
注文をしていた物販もすべて出そろい、明日から始まります。

会場は、うつわ、こまもの コウゼさんです 12:00~19:30
開催日は明日2/19.20.21.22月・火・水お休み26.27.28.3/1です

地図は、北海道立近代美術館のお隣なんですが

大きな地図で見る

ここの、ギャラリー市田ビルの一階の奥です。
写真のような素敵な雀のカップとかトカゲのお茶碗とか
きれいなおいしい干菓子などがあります

水彩画はすべて販売します 大6000円 中5000円 小3000円です

マグネットは一つ200円 キーホルダは400円です。
肉のプリントのiPhoneケースは5と5S対応で2000円です
また、きつねの奥さんというマンガを
去年の11月の北海道コミティアで売ったのですが、それも会場で販売します。

遠方の方は+送料+振込手数料(OR現金書留封筒代)となります。
また、展示が終わったらBOOTHでも販売しようと考えています

あと、大事なことなんですが
21日の土曜日はワインとモンクールのおいしいパンのセットを販売するそうです
たのしみですね!なくなったら終了だそうなのでぜひお早めにどうぞ

ではでは、私は土曜日と日曜日に会場でお待ちしています。どうぞよろしくお願いいたします。
 HOME    1  2  3  4  5  6   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts